スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<NIE>東京・毎日ホールで新聞活用実践教室(毎日新聞)

 学校教材に新聞を活用する「NIE」(教育に新聞を)の実践例を紹介する第74回新聞活用実践教室(毎日新聞社など主催)が17日、東京都千代田区の毎日ホールで開かれ、小中高の教諭ら約70人が参加した。

 群馬県伊勢崎市立豊受小の田沼正一教諭が道徳の時間での実践を報告。「新聞記事にはさまざまな人物の生き方が詰まっている」と話し「生きた道徳資料」として活用してきた経緯を説明した。

 文部科学省初等中等教育局の宮崎活志視学官が特別講演を行い「新聞は社会観、人間観を形成するうえで重要な手だて」と述べた。記者報告では、毎日新聞バンクーバー冬季五輪取材班メンバーの栗林創造記者と石井諭カメラマンが、選手の素顔や今後の大会運営の課題などを話した。次回は5月15日午後2時から、横浜市中区の日本新聞博物館で開かれる。一般の参加自由。

【関連ニュース】
NIE:16教諭による教材開発報告 社会での課題解決法を子供たちに
NIE:県推進協総会 大社中・栗原教諭の実践支援 /島根
NIE:コラム題材に国語力向上 実践校の高砂中が中間報告 /兵庫
NIE:実践校を募集 県推進協が今年度分2校 記者派遣や見学受け入れも /青森
NIE:奈良女子大付中で教員ら研究会、公開授業も /奈良

<火入れ>オホーツクに春 北海道小清水(毎日新聞)
ハノイ貿易大 日本語の簿記講座開設へ 学長ら来日(毎日新聞)
主力製品ネスプの適応追加を発表―協和発酵キリン(医療介護CBニュース)
「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
自民・小池氏が離党届提出(時事通信)
スポンサーサイト

牛肉輸出を一時停止=農水省(時事通信)

 農林水産省は20日、宮崎県で口蹄(こうてい)疫に感染した疑いのある牛が見つかったことから、牛肉の輸出を自主的に一時停止した。
 農水省によると、日本からの牛肉輸出は2008年度で約551トン。このうちベトナムに339トン、香港に113トン、米国に86トンなどと、3カ国・地域で大半を占めている。 

児童養護施設で性的虐待=指導員が男児十数人に-岡山市(時事通信)
<山崎直子宇宙飛行士>アームを操作しシャトルの機体点検(毎日新聞)
雑記帳 静岡県立大の大学院生、伊東温泉で芸者デビュー(毎日新聞)
<老後資金>日本人の4割が準備せず 1万人ネット調査(毎日新聞)
アイスランド噴火で成田発着22便が欠航(産経新聞)

雑記帳 小遊三、たい平両師匠の古里対決“場外”でも(毎日新聞)

 テレビ番組「笑点」で互いの古里自慢を繰り広げる山梨県大月市出身の三遊亭小遊三さんと埼玉県秩父市出身の林家たい平さんが6月6日、大月市民会館で“激突”する。題して寄席「笑いの対決」。

 小遊三後援会が主催し市が後援する。両市とも首都圏にほど近く、面積の8割以上を森林が占める小都市。「大喜利」では小遊三、たい平両師匠による「大月・秩父代理戦争」が名物になっている。

 当日は両市長も“参戦”予定。石井由己雄・大月市長は「秩父はセメント会社のイメージ。交通の便は大月がはるかに良い」と先制攻撃。問い合わせは同会(0554・22・4811)。【福沢光一】

【関連ニュース】
遊ナビ:寄席 /東京
林家木久扇:師匠急死を回顧 「ショックでしたねえ」
落語:円楽襲名興行 笑点メンバーが爆笑あいさつ
林家こん平:絶叫「チャラ~ン!」が戻ってきた
落語:毒舌飛び交う披露公演に六代目新円楽は涙

会合出席者などにもさまざまな思い 名張毒ぶどう酒事件(産経新聞)
鳩山首相、公務員改革法案「修正すればよい」(産経新聞)
<高松塚古墳>飛鳥美人など一般公開 文化庁、希望者募集(毎日新聞)
宝塚で小6、小5の兄弟が不明 1週間帰宅せず(産経新聞)
新しらせ、南極から帰る=海自乗員の家族ら出迎え-東京(時事通信)

蓮舫議員「省庁にお伺いを」…1年生仕分け人指導(読売新聞)

 政府の行政刷新会議が4月下旬から始める事業仕分け第2弾の準備を手助けするため、民主党が当選1回の衆参両院議員から公募した「仕分け調査員」に衆院89人、参院6人の計95人が決まり、同党の地域主権・規制改革研究会(玄葉光一郎会長)が2日、国会内で説明会を開いた。

 講師役の蓮舫参院議員は、自らも「仕分け人」を務めた昨年の事業仕分けで「仕分け人の態度が高圧的だ」などと批判を受けたことを踏まえ、「公益法人は民間法人だ。『視察だ』とアポなしで訪れるのではなく、担当省庁にお伺いを立てて予約を取って調査してほしい」などと指導した。

 調査員は今後、10グループに分かれ、事業仕分け第2弾の対象として絞り込んでいる約90の公益法人以外に予算の無駄遣いの疑いが残る872法人について、公費支出に無駄がないか調べ、調査結果と改革に関する提言を12日に行政刷新会議に提出する。同会議は調査結果を踏まえ、仕分け対象に加えることも検討する方針だ。

<警察庁長官>「初動捜査の高度化」指示 全国刑事部長会議(毎日新聞)
麻生前首相、きょう訪台(産経新聞)
防犯カメラで痴漢半減、埼京線が全列車設置へ(読売新聞)
「主流になれず決心」=与謝野氏の自民離党で-中井防災担当相(時事通信)
拉致対策本部事務局長代理に三谷秀史内閣情報官(産経新聞)

鳩山首相、連合会長に参院選協力を要請 連合とのトップ会談(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は5日午前、首相官邸で民主党最大の支持団体である日本労働組合総連合会(連合)の古賀伸明会長と「政府・連合トップ会談」を行い、「参院選もあり、いろんな意味での指導をいただきたい」と述べ、今夏の参院選への協力を要請した。

 これに対し、古賀氏は「鳩山政権の取り組みを精いっぱい支え、支援することを誓う」と応じた。また、参院選に向け策定中の民主党のマニフェスト(政権公約)について「政権を担当して知った課題もたくさんあると思う。大胆に見直すところは見直すべきだ」とアドバイスした。

 鳩山首相は会談に先立ち、「サラリーマンの声を代表している連合の考えを伺いたい」と記者団に述べ、政策に連合側の要望を反映させる考えを示した。

 トップ会談は、自民党政権下での「政労会見」を衣替えしたもので、昨年12月に続いて2回目。連合の要望を聞く場にすぎなかった政労会見は短時間で終わっていたが、鳩山政権は民主党最大の支援団体である連合との連携を重視し、約1時間の協議時間を設けている。

【関連記事】
連合静岡会長が小沢氏に辞任求める 「支持率下げの最大の要因」
連合会長、今年も小沢氏と地方行脚 参院選に向け4月スタート
古賀連合会長、北教組違法献金事件で真相究明を要求
民主支持の強要問題 志位氏が北教組事件で連合批判
連合内で選挙協力に異論 小沢氏問題が影響
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<自殺>最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
パンダが自然交配=順調なら7~9月出産-和歌山(時事通信)
<わいせつ行為>国交省係長を逮捕 兵庫県警(毎日新聞)
高校無償化法 成立、4月1日から施行 朝鮮学校は先送り(毎日新聞)
<国交省>組織改編は前原カラー色濃く 4月1日実施(毎日新聞)

谷垣氏、退陣か解散要求(産経新聞)

 自民党の谷垣禎一総裁は31日の党首討論で、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場の移設問題を5月末までに解決できなかった場合、「日米間の信頼も決定的に損なわれる。そのときは首相は退陣しなければならない。退陣しなければ信を問わなければならない」と述べ、内閣総辞職か衆院の解散・総選挙を求めた。

【関連記事】
鳩山首相、普天間移設「最終的に5月末までに…」
社民、国民新両党がホワイトビーチ沖案に反対 普天間移設問題
普天間移設で首相、政府案の月内一本化は困難との認識
普天間問題 岡田外相「ゼロベースで検討中」
「ヘリ部隊2カ所程度に分散を」普天間移設で防衛相
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「殺虫剤、池に捨てた」=拘束の元従業員供述-中国製ギョーザ事件(時事通信)
高橋洋一の民主党ウォッチ お笑い民主の「天下り根絶」 自公政権より役人やりたい放題(J-CASTニュース)
名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」-火災現場で崩落、消防士死亡・地裁(時事通信)
普天間移設、政治的条件も重視=岡田外相に米国防長官(時事通信)
<亀井担当相>郵政改革案「首相が了承したから発表した」(毎日新聞)
プロフィール

ミスターまさあきひの

Author:ミスターまさあきひの
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。